「夢一喜・泉州ハム」は、大阪・泉州地方にあるハム・ソーセージの小さな工房です。
泉州といえば「だんじり」が真っ先に頭に浮かびますが、一方で、稀代の茶人・千利休の生地でもあります。
「だんじり」の威勢のよさと、「茶道」の繊細さや、おもてなしの精神。
この相反する文化を育んできた泉州地方から日本中の皆様へ、夢一喜が「鯔背のおもてなし」をお届けします。

メディア情報
8,640円以上お買上げで送料無料
受賞履歴
ドイツ紀行
ドおすすめレシピ
会社概要
送料・お支払い方法
よくあるご質問
カタログ請求
商品メニュー
価格帯で探す
ステーキレストラン夢一喜本店
営業日カレンダー
2017年 05月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
2017年 06月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
スマートフォンサイト
 
  • 観光
  • グルメ
  • カルチャー
2015 11 03
ドイツの冬の風物詩「クリスマスマーケット」
1枚目画像

いよいよ、冬の足音が近付いてきましたね。
冬のドイツ観光の楽しみといえば「クリスマスマーケット(Weihnachtsmarkt/ヴァイナハツマルクト)」です。11月最後の日曜日からクリスマスイブにかけての4週間、ドイツは「アドヘント(キリストの降誕を待ち望むクリスマスの準備期間)」となり、町中のいたるところでクリスマスの飾りつけが始まります。

多くの装飾された屋台が並び、クリスマスの定番菓子である「レープクーヘン」や、シナモンやオレンジのスパイスが入ったホットワイン「グリューワイン」などを味わいながら、町中を彩るイルミネーションを満喫することが出来ます。

ヨーロッパのクリスマスマーケットはドイツが発祥とされ、1393年にフランクフルト・アム・マインで始まったとされています。

当時のクリスマスマーケットは、厳しい冬の来る前に日用品を売買する最後の機会だったようです。
19世紀に入ると、パン菓子やおもちゃ、芸術品なども売られるようになり、町はクリスマスの音楽とイルミネーションで次第に華やかになっていきました。
今ではドイツ全土で2500以上のマーケットが開催され、何百万人もの人々が、ドイツの伝統料理やロマンチックな風景を楽しみに訪れています。

中でも、世界一有名なクリスマスマーケットと言われる、ドイツ南部バイエルン州第二の都市・ニュルンベルクのマーケットには、毎年200万人もの人が訪れるそうです。
ニュルンベルクでのオススメは「ニュルンベルガーソーセージ」。
小さなソーセージで、豚肉を羊腸に詰めマジョラムという香草で味付けされているのが特徴です。

また、ドイツ最大で、最も美しいクリスマスマーケットと言われるのが、ドイツ南西部の都市・シュツットガルトのマーケットです。
市庁舎や宮殿など街のあちこちで行われるクリスマスライブや、屋根にまでサンタクロースやトナカイなど個性的な飾り付けを施した300件近くの屋台は、眺めるだけでも十分満喫できます。
シュツットガルトでのオススメは、ドイツのパスタ・シュペッツレ。豚レバーのミンチが入ったレバーシュペッツレ、チーズたっぷりのケーゼシュペッツレなど、種類も豊富です。

クリスマスマーケットは12月23日の夜には終わってしまい、24日以降はほとんどのお店が休業しているので、注意して出かけて下さいね。

2枚目画像
2015 12 21
ドイツ人に人気のソーセージ・ベスト3は?
1枚目画像

約1500種類以上ものソーセージが存在するといわれる「ソーセージの国・ドイツ」。地域やお店によって作り方も味も多種多様です。みなさんご存知の「フランクフルト」以外にも、たくさんの個性的なソーセージがあり、その中でもドイツ人に人気のベスト3を紹介します。

2枚目画像.リーヴルスト
焼いたソーセージにケチャップとカレー粉をまぶしただけのシンプルな料理ですが、ドイツでは根強い人気のソーセージメニューです。「ヴルスト」とはドイツ語で「ソーセージ」を意味します。
第二次世界大戦後、ハンブルクまたはルール地方で生まれたとされていますが、ベルリン名物として知られており、実際、ベルリンにはたくさんのカリーヴルストのお店があります。
また2009年には、カリーヴルストの誕生60周年を記念して、ベルリンに「カリーヴルスト博物館」が開館するほど、ベルリンっ子のソウルフードとして愛されています。
インビス(ドイツのファーストフード店)やスタンドでさっと立ち食い、というのが一般的なスタイルですが、最近はドイツ各地でお洒落なカフェ風のカリーヴルスト専門店が増えています。

3枚目画像▲謄紂璽螢鵐ー
焼きソーセージドイツ全域で食されているのが、にんにくとハーブを練り込んだドイツ定番の焼きソーセージ「テューリンガー」。名前の通り、ドイツのほぼ中心に位置する「テューリンゲン地方」が発祥です。正式に「テューリンガー」と名乗るには、テューリンゲン地方で生産され、所定の原料を使用し、炭火でグリルするといった、細かい規定があり、どの地域でも名乗れるものではないのです。
「テューリンガー」は街角の屋台でよく見かける焼きソーセージですが、「Thuringer Art(テューリンゲン風)」といった表記で販売している店もあるので、本物を味わいたいなら注意が必要です。

4枚目画像ヴァイスヴルスト
ドイツ語で「白いソーセージ」という意味で、バイエルン名物として有名なのが「ヴァイスヴルスト」。
名前の通り、真っ白でずんぐりした色と形が特徴です。
食べ方は、お湯で温められたソーセージの皮をつるっと剥いて頂きます。
非常にデリケートな料理で、早朝に準備をして、朝食と昼食の間のスナックとして食すのが伝統的な食べ方です。ドイツには「ヴァイスヴルストに教会の12時の鐘を聞かせるな」という諺があるほどです。
甘いマスタード、ブレーツン(ブレッツェル)、ヴァイスヴルストは、バイエルンの三種の神器と言われるほどの人気料理です。

2016 03 09
ドイツ旅行で使ってみたい丸暗記基礎単語
1枚目画像Schloss Neuschwanstein(ノイシュヴァンシュタイン城)

普段聞く機会がほとんどなく、難しい印象のドイツ語ですが、その起源を紐解くと、実は英語やオランダ語と同じ言語派に属します。
そのため、英語を応用することで、ある程度のことが理解できるのです。
ヨーロッパでは、オーストリアやスイスなどでも使用されており、ロシア語に次ぐほどの使用人数で、英語よりも多いようです。
先ずは簡単なドイツ語を覚えて、ドイツ旅行に役立ててみてください。

日本語ドイツ語発音
はいJaヤー
いいえNeinナイン
おはようGuten Morgenグーテン モルゲン
こんにちはGuten Tagグーテン ターク
さようならAuf Wiedersehenアウフ・ヴィーダーセーエン
ありがとうございますDanke schönダンケ・シェーン
ごめんなさい (I’m sorry)Verzeihungフェアツァイウング
すみません(Excuse me)Entschuldigungエントシュルディグング
おめでとうIch gratuliereイッヒ グラトウリーレ
元気ですか?Wie geht es Ihnen?ヴィー ゲート エス イーネン
わかりましたIch verstehe.イッヒ フェアシュテーエ
はじめましてIch freue mich, Sie kennen zu lernen.イッヒ フロイエ ミッヒ ズィー ケネン ツー レルネン
私の名前は山田ですMein Name ist Yamadaマイン ナーメ イスト ヤマダ
あなたのお名前は?Wie heißen Sie?ヴィー ハイセン ズィー
これはいくらですか?Was kostet das?ヴァス コステット ダス?
まけてもらえませんか?Können Sie es billiger machen?ケネン ズィー エス ビリガー マヘン?
これをくださいIch nehme das.イッヒ ネーメ ダス
注文をお願いしますIch mochte bestellen.イッヒ メヒテ ベシュテレン
乾杯Zum Wohlツム ヴォール
今何時ですか?Wie spät ist es jetzt?ヴィー シュペート イスト エス イェッツト?
2枚目画像Kölner Dom(ケルン大聖堂)